ブランディングやパッケージ、WEBサイトなど広告デザイン・製作のご相談は株式会社キョウツウデザインへ。

↑TOP

PACKAGE

パッケージの重要性 商品のコンセプトや魅力を感じ取ってもらう。

パンフレットやポスター、チラシといったグラフィックツールとは違いパッケージは、記載・表示しなければいけないものもあり、広告やデザインに使用できるスペースが基本的に限られています。その中で「どのような商品なのか」「どのようなコンセプトなのか」をしっかりと顧客に感じ取ってもらう必要があります。商品を購入する前は、中身を吟味することはできませんので、パッケージで魅力や素晴らしさをしっかりと伝え、想像や期待感を向上さていかなくてはいけません。顧客に商品を手に取らせるための直接的な方法が“パッケージデザイン”だとキョウツウデザインでは考えています。

パッケージとは、商品の容器であったり、包装するためのものです。ただそれは最低限の用途であり、競合商品や類似商品が並ぶ店頭などで、顧客が“思わず手に取りたくなる”や“欲しくなってしまう”ために必要なデザインが“パッケージデザイン”です。パッケージのデザインや印象によって、顧客は商品への期待や品質の高さなどを想像します。顧客が購入を決定する最後にチカラを発揮するデザイン媒体なので、直接的に売上に影響してきます。「ちょっと気になる」から「欲しい」と思わせるための重要なデザインがパッケージデザインです。クライアントが労力や愛情を注いでつくる商品を包むパッケージですから、既成品をそのまま利用したり、ただ安価だからという理由で決めてしまうには、少しもったいないと思います。もっとお金を使えというのではなく、もっと“売る”ということに真剣に向き合ってパッケージをつくるべきです。

パッケージの実績紹介 顧客が欲しいと思うような魅力的なパッケージデザインを。

  • DyDoミスティオ ZeroCOLAパッケージデザイン

    PACKAGE パッケージ

    定番のイメージから
    かけ離れないパッケージ

  • DyDoとろとろ煮込んだカレーリゾットのパッケージデザイン

    PACKAGE パッケージ

    変わり種の商品をスッキリ見せるパッケージ

  • DyDoスピードアスリートのパッケージデザイン

    PACKAGE パッケージ

    商品のイメージを伝えるパッケージ

  • デザイン費用について

    デザイン費用について

    MORE
  • デザインへの理念

    デザインへの理念

    MORE
  • キョウツウデザインについて

    キョウツウデザインについて

    MORE